格安SIM

UQモバイルのデメリットとメリット!後悔しないために実際に使って感じた評判を徹底解説!

UQモバイルのデメリットとメリット!後悔しないために実際に使って感じた評判を徹底解説!

ぶたっち

広告

UQモバイルをご検討の皆さん!

「UQモバイル」で調べてもメリットばかり目立ちませんか?

デメリットはないのか気になる皆さん向けて今回はデメリットを細かく紹介していきます。

実際に使った方の口コミなどリアルな評価もご紹介してきますので参考にしてみてください。

UQモバイルのデメリット

早速ですが、UQモバイルのデメリットは16個挙げられます。

UQモバイルのデメリット

  1. 基本料が他の格安SIMより高い
  2. 動作確認に時間がかかる
  3. 最新のiPhoneとのセット販売がない
  4. 3日間3GBの通信制限がある
  5. 家族割引や家族間通話無料がない
  6. auスマートバリューが引き続き使えない
  7. キャリアメールが無料で使えない
  8. データシェアプランが未提供
  9. au回線しか使えない
  10. 事務手数料3,850円が発生する
  11. auやpovoからの乗り換えだと、一部キャンペーンが適用されない
  12. 追加データ容量は高い
  13. ギガ放題プランの提供はない
  14. 3G回線が使えない
  15. 新プランで全体的に料金が上がり、割引も複雑化
  16. 大手キャリアからの乗り換える際に使えなくなるサービスがある

UQモバイルのデメリット①:基本料が他の格安SIMより高い

UQモバイルの基本料金は他の格安SIMより多少高く設定されています。

主な格安SIMの例として、新しいプラン「ミニミニプラン」と楽天モバイル、mineo、BIGLOBEモバイルの基本料を比較してみました。

UQモバイル 楽天モバイル mineo BIGLOBEモバイル
データ量 4GB ~3GB 5GB 3GB
月額基本料 2,365円 1,078円 1,518円 1,320円
※表は右にスクロールできます

UQモバイルは2023年6月1日から新プランである「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」の3つが開始しました。

それぞれのプランは以前の「くりこしプラン +5G」のS/M/Lが上記の3つにリニューアルしたものです。

他社と比較してみると、UQモバイルはどこよりも800〜1,000円と割高です。

毎月単位で見ると800~1,000円程度でも、年間で考えると1万円の差が出るため、月額基本料金が高めであることは、残念なポイントです。

しかし、auでんきなどのサービスを申し込んで適用される「自宅セット割」や「au PAYカードお支払い割」込みで見てみると、月額1,078円~などに抑えられます。

自宅セット割の割引込みなら他社格安SIMとそこまで変わらない水準の価格+高品質で利用できるので、安さを徹底的に求める方は割引サービスを活用してみてください。

自宅セット割を適用できない場合は「家族セット割」を適用すると4GB1,815円などで使うことも可能です。

UQモバイルはどうして月額基本料が高いの?

UQモバイルがなぜ高い値段設定をしているのか、厳密な理由はわかりません。

かつてUQコミュニケーションズが展開していた頃は、「通信速度を維持するため、かなりの帯域の回線をauから借りている」ことが原因ではないかと予想されていました。

現在はUQモバイルをKDDI自ら展開するようになったので、状況はちょっと変わったと考えられますが…料金設定は今でもやや高めです。

2023年6月から最新プラン(ミニミニプラン等)開始で、さらに値上がりしました。

口コミ
  • UQモバイル、値上げするし改悪酷いから解約しようかな IIJmioって会社が安いからここにしようかな~ みおふぉんって読むらしいけどこんなん読めないよずっといいじもって思ってた 午後8:33 · 2024年4月13日 @woaimaoiya
  • UQモバイル考えていたけど au光な我が家なのに割引メリット全然無いじゃん。→コミコミプラン 数年前に比べて随分改悪したな 午後11:38 · 2024年3月22日 @hironnpa
  • 今も結局UQっすよ〜。 でもワタシのは旧プランで、今UQはオトク感の無い改悪新プランしか提供していないのでオススメ出来ないす。 午前9:54 · 2024年3月22日 @horiussan

以前のプランを知っている方の中には、現在のプランを「改悪」と呼ぶ方もいます。

このように、新プランに対する声はポジティブなものばかりではありませんね…。

新プラン立ち上げから1年以上経過していますが、UQモバイルが改悪したという声は根強く残っています。

自宅セット割などの割引込みだと他社とそこまで変わらない水準まで下がるので、「安く使いたかったらKDDI関連の他のサービスも使ってね」という考えなのかもしれません。

基本料金が高めとはいえ、通信速度は格安SIMトップクラスです。

毎月多少月額基本料が高くされている分、通信速度が維持できていると考えれば納得できるのではないでしょうか。

UQモバイルのデメリット②:端末の動作確認に時間がかかる

スマホそのままでUQモバイルに乗り換える場合、そのスマホがUQモバイル側でしっかり動作確認されていた方が安心です。

動作確認が行われていないスマホでも使える場合はありますが、未検証な関係上確実に使える保証はありません。

「せっかく買った機種が使えない」といった問題が起こる危険性があるのは心配ですよね。

しかし、UQモバイルの動作確認は多少時間を要することが多いです。

最新のスマホをUQモバイルで使いたいと思った時に、その機種はまだUQモバイルで動作確認がされていない可能性も十分あります。

また、iPhoneやAndroidスマホでは定期的にOSがアップデートされます。

OSがアップデートされる度にUQモバイルでの動作確認が改めて行われますが、アップデート後の動作確認が完了するのにも多少時間がかかっているのは残念なポイントですね。

「確実にUQモバイルで使えるスマホが欲しい」「いち早く動作確認が済む機種がいい」という方は、UQモバイルでスマホセット契約をすることをオススメします。

セット契約のスマホであれば確実に問題なくUQモバイルで使うことができますし、OSのアップデートも問題ありません。

UQモバイルのデメリット③:最新iPhoneの取り扱いがない・取り扱い端末が少ない

iPhone 12シリーズは発売から半年程度経ってからUQモバイルでも取り扱いが開始されました。

現在の最新機種は15シリーズですが、UQモバイルでは14シリーズ以降はまだどれも取り扱いがありません。

そのため、発売開始後すぐに最新iPhoneを購入できないのは難点ですね。

また、UQモバイルの取り扱いスマホは常時13種類前後とあまり多くありません。

取り扱いスマホ数業界トップの楽天モバイルやIIJmioは常時20種類以上取り扱っていますから、それらと比べると半分程度になってしまいます。

機種にこだわりがある方はお気に入りの1台がUQモバイルでは見つからないかもしれませんし、そこまでこだわりはなくても、たくさんの機種からお気に入りを見つけるというのは難しいでしょう。

ただ、言い換えるとUQモバイルは常に人気の機種を厳選して取り扱っている格安SIMです。

「あまり多すぎても訳分からないから、人気なのから選びたい」という方にはわかりやすかもしれません。

UQモバイルのデメリット④:3日間6GBの通信制限がある

UQモバイルでは直近3日間に6GB以上のデータ通信があった場合、通信速度を翌日にかけて制限する通信制限があります

言い換えると3日間で6GB以上データを使うと、データが余っていたとしても速度制限がかかるということです。

「3日間で6GB」というと相当な量ですので、ほとんどの方が心配する必要ないかと思います。

例として高画質での動画の長時間視聴を行うと6GBを超え、制限がかかってしまう場合もありますので気をつけましょう。

UQモバイルのデメリット ⑤:家族間無料通話がない

UQモバイルには家族間無料通話がありません。

家族間無料通話がないのは少し残念ですね。

無料通話はコミコミプランのみ10分かけ放題付帯

家族間無料通話に加え、UQモバイルのトクトクプランとミニミニプランには無料通話は付いていません。

2019年9月30日まで提供されていた「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」には無料通話が付いてきていたので、混乱してしまう方も多いかと思うのですが、新プランのミニミニプランやトクトクプランには無料通話は一切ついていません。

ただし、2023年6月から開始した新プラン「コミコミプラン」では、月に20GB使える上に、1回10分以内の国内通話が無料です。

UQモバイルのデメリット⑥:auスマートバリューが引き続き受けられない→自宅セット割を申し込めばスマホ代は下がる!

UQモバイルはauのサブブランドですが、auスマートバリューを引き継ぐことはできません。

auでんきやauひかりなどの対象ネット回線を申し込んでいれば自宅セット割による月額割引は受けられますが、auスマートバリューとは別なので申し込み直しが必要となります。

UQモバイルのデメリット⑦:キャリアメールが無料で使えない(60歳以上は無料!)

UQモバイルにはauメールなどのようなキャリアメールアドレスサービスがありますが、月額220円の有料です。

オプション料金を支払いたくない場合は、必ずGmailなどの無料メールアドレスを使う必要があることにご注意ください。

ただし、60歳以上の方は「60歳以上通話割」が適用されるため、無料でキャリアメールが使えます。

60歳以上の方は「キャリアメールを無料で使えない」というデメリットがないのでご安心ください。

UQモバイルのデメリット⑧:データシェアプランの提供が無い

UQモバイルでは複数の端末で通信量をシェアできる「データシェアプラン」が提供されていません。

スマホとタブレットなど複数台の端末用に複数枚のSIMカードを使いたい場合は個別に回線を契約する必要があり、それぞれ月額料金もかかります。

ただし、テザリングなら無料で行えるので複数台の機器を使いたい場合はUQモバイルのSIMを入れたスマホでテザリングを行えば大丈夫です。

UQモバイルのデメリット⑨:au回線しか使えない

UQモバイルはKDDIが提供している格安SIMということもあり、au回線しか選ぶことができません。

ドコモやソフトバンクから乗り換える場合、手持ちのスマホが2年以上前に発売された機種などだとSIMロックの解除が必要になってくる場合があります。

また、ドコモやソフトバンクで購入したAndroidスマホの場合は、au回線との相性が悪く、地下や地方などで電波が繋がりづらくなることもあるのでご注意ください。

反対にauユーザーであれば、基本的に手持ちのスマホはそのまま使えますし、使える回線が変わらないため電波が繋がりづらくなるなどの問題も起こりません。

UQモバイルのデメリット⑩:事務手数料3,850円が申込時に発生する

UQモバイルを契約する際は、必ず事務手数料3,850円がかかります。

povoやahamo、LINEMO、楽天モバイルなど無料で契約できるサービスも最近は多くなってきているので、事務手数料がかかってしまうのはちょっと割高に感じてしまうかもしれません。

ワイモバイルなどではオンラインショップを使うと契約事務手数料が無料になりますが、UQモバイルにはそのような特典もありません。

そのため、初期費用の部分でもUQモバイルは他社よりも損をしてしまいますね。

UQモバイルのデメリット⑪:auやpovoからの乗り換えだと、一部キャンペーンが適用されない

auやpovoからUQモバイルに乗り換える場合は一部のキャンペーンが適用されません。

例えばSIMのみ乗り換えによるau PAYキャッシュバックはauとpovoが対象外、端末割引も基本的にauはアウト、povoは2.0のみ還元ありといった仕様です。

auやpovoからUQモバイルへ乗り換える際は、利用したいキャンペーンの対象になるかどうかをしっかり確認しておきましょう。

UQモバイルのデメリット⑫:追加データ容量購入が高い

万が一データ容量が足りなくなった場合の追加データ容量購入は決してリーズナブルとは言えません。

容量 料金
100MB 220円
500MB 550円

一見リーズナブルに見えるのですが、実はこれ、かなり割高でして…

データが足りなくなってしまう方は、100MBも500MBもあっという間に使い切ってしまうと思います。せめて1GBとか3GBとかは必要です。

ただ、UQモバイルでその金額をチャージするとあっという間に数千円以上してしまい、「基本料より高い」なんていう状況になってしまいます。

ということで、追加データ容量購入はかなり割高ですので、頻繁にデータが足りなくなってしまう場合はプランを1つ上のものにするか、WiMAXと併用したりするかを検討した方が良いです。

UQモバイルのデメリット⑬:ギガ放題プランの提供はない

現在、UQモバイルにはギガの使い放題のプランの提供はありません。

ただし、コミコミプランとトクトクプランはデータ容量を使い切った後でも最大速度1Mbpsで通信を行うことができ、実質無制限で利用が可能です。※ミニミニプランは300kbpsになります。

UQモバイルのデメリット⑭:3G回線が使えない

残念ながらUQモバイルでは3G回線が使用できません。

また、au・UQモバイルは3G回線の提供が終了済みなので、4Gや5G回線に対応した端末を使用しなければならなくなりました。

すなわちほとんどのガラケー(4G回線対応のガラケーを除く)はUQモバイルでは利用できないと言うことになります。

大手キャリアではすでに3G回線サービスの提供終了目処を公表しており、ドコモでは2026年3月・ソフトバンクでは2024年1月に終了する予定です。

大手携帯会社が次々と3G回線サービスの提供終了に伴い、4G回線への完全移行が導入されているため、このタイミングからスマホに機種変更をしてしまうのも良いかもしれませんね!

UQモバイルのデメリット⑮:新プランで全体的に料金が上がり、割引も複雑化

2023年6月から開始した「ミニミニプラン」をはじめ、新プランの登場により全体的に料金が値上がりし割引も複雑化しています。

一番月額料金の安い「ミニミニプラン」の基本使用料は月額2,365円とくりこしプラン+5G(プランS)の1,628円と比較すると値上がっています。

月額料金を抑える割引は

  • 家族セット割
  • 自宅セット割
  • au PAYカードお支払い割

の3種類があり、家族セット割では550円、自宅セット割では1,100円(これら2つは併用不可)、au PAYカードお支払い割では187円が永年に割引されます。

自宅セット割を見てみると、2023年5月までは638円の割引から1,100円と割引額自体は増額されているのがわかります。

自宅セット割が適用できない方に向けて「家族セット割」が加わり、割引が複雑化したのがわかります。

とはいえ、家での使用状況に合わせて割引も選べるため、前向きにとらえた方がいいでしょう!

UQモバイルのデメリット⑯:大手キャリアからの乗り換える際に使えなくなるサービスがある

UQモバイルに乗り換える大半の人が、大手キャリアからの乗り換えになるかと思います。

UQモバイルは格安SIMに属しますが、大手から乗り換える際のデメリットについても以下でまとめています。

auからUQモバイルに乗り換える際のデメリット

大手キャリアであり、親会社運営のサービスでもあるauからUQモバイルに乗り換えるデメリットは下記の通りです。

デメリット3点

  • キャリアメールが使用できなくなる
  • auのスマートバリューが適用されなくなる
  • データ無制限プランが利用できなくなる

特に3点目のデータ無制限が利用できなくなるという点について、UQモバイルの最大のデータ容量は25GBということで、月に大量のデータ消費をしていた方にとっては大きなデメリットになりえます。

乗り換え前にご自身の譲れないポイントについてはきちんと確認しておきましょう!

ドコモからUQモバイルに乗り換える際のデメリット

ドコモからUQモバイルに乗り換えるデメリットについては、下記の通りです。

デメリット3点

  • 利用しているスマホによってはSIMロック解除が必要になる
  • データ無制限プランが利用できなくなる
  • 契約事務手数料が発生する

現在では原則SIMロックは禁止されていますが、2021年9月以前に発売されたスマホである場合、SIMロックがかけられている可能性が高いです。

ドコモとUQモバイルでは運営母体も異なるため、SIMロックが必要になってくる点や契約事務手数料が発生する点に注意が必要です。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える際のデメリット

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるデメリットは以下の通りです。

デメリット3点

  • 光回線やWi-Fiを利用していた場合、セット割を受けられなくなる
  • 利用しているスマホによってはSIMロック解除が必要になる
  • データ無制限プランが利用できなくなる
  • 契約事務手数料が発生する

ソフトバンクでは、光回線サービスの「ソフトバンク光」や「ソフトバンクエアー」などと合わせて利用することでお得割引を受けることができますが、UQモバイルに乗り換えることでその恩恵に預かることができなくなります。

UQモバイルでも「自宅セット割」という類似サービスがありますが、条件に合う回線出なかった場合、乗り換えない限り、割引を受けることができないので、デメリットと感じる方も多いでしょう。

また、契約事務手数料が発生する点もご注意ください。

UQモバイルのメリット

UQモバイルには次に挙げる多くの素晴らしいメリットがあります。

UQモバイルメリット

  1. 通信速度が速い
  2. 大手キャリアと比べると料金プランは分かりやすい
  3. 「自宅セット割」などでより安く使える
  4. データ容量の節約や繰り越しができる
  5. お得な料金でかけ放題を追加できる
  6. 口座振替支払いが可能
  7. 全国に店舗数が多いのでサポートも安心
  8. 5G通信が使える
  9. auキャリアからの乗り換えが簡単
  10. LINEのID検索ができる
  11. 契約期間の縛りが無い
  12. 中古のiPhoneを格安で購入できる
  13. 通話品質はauと同じ通信網で最高品質
  14. Pontaポイントを貯めることができる
  15. auIDを引き継ぐことができる
  16. 契約解除料がない
  17. eSIMに対応している
  18. 法人契約でもauかんたん決済が利用できる

UQモバイルのメリット①:通信速度が速い

UQモバイルは、格安SIMの中ではかなり通信速度が速いです。

口コミ
  • UQモバイルを8ヶ月ほどで楽天モバイルへMNPしたけど、UQモバイルの電波は全く問題なくて快適でした。でも4GBで2400円ほどでちょっと高かった...。ソフトバンク系のキャンペーンもお得で気になったけど、うちの会社で全く繋がらないLINEMO(ソフトバンク系)がトラウマすぎた...。 午後2:29 · 2024年4月29日 @gutara_30
  • Twitterでの楽天モバイル関連アカウントが凄く圧が強すぎたので決心がつき、今日ドコモからUQモバイルに乗り換えました…現状は快適。 午後8:19 · 2024年4月7日 @pokahinaneko

みんなのネット回線速度」というサイトでは、UQモバイルの下り平均通信速度は106.01Mbpsとなっています。
※調査日:2024年5月2日(2024年2月2日から2024年5月2日までの直近3ヶ月間の平均速度です)

Googleによると、YouTubeを快適に見るために必要な通信速度は、フルHD動画が5Mbpsで4Kが20Mbpsです。

UQモバイルはフルHD動画どころか超高画質な4K再生に必要な速度の倍以上も出ているので、十分な速さだと考えられます。

速度が遅いとストレスを感じることがありますが、UQモバイルなら心配ありません!

ただし、デメリットでも触れましたが、夕方に回線が混雑してしまうタイミングでは一部つながりづらくなってしまうケースもあることに留意しましょう!

UQモバイルのメリット②:大手キャリアと比べると料金プランは分かりやすい

口コミ
  • プランがわかりやすくて安い。もともとauだったので、そのまま使えるサービスも多く、店舗で契約できたこともよかったです。ネットだけではわからないことや改めて変更したい箇所もあったので、店頭で丁寧に説明してもらえて助かりました。 また、auひかりとのセット割りがお得でよかったです。 30代女性(栃木県)

UQモバイルの料金プランは3種類となっています。

UQモバイル 料金プラン概要
ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
月額基本料 2,365円 2,277円・3,465円 3,278円
月額基本料
(最大割引時)
1,078円 990円・2,178円 割引無し
データ量 4GB 1GB・15GB 20GB
低速時速度 最大300Kbps 最大1Mbps
通話料 22円/30秒
無料通話 付帯なし 10分以内通話無料
データ繰り越し
5G対応

※この表は、右にスクロールできます
割引のシステムは2023年の新プランよりちょっと複雑になってしまった点はデメリットとして触れましたが、大手キャリアと比較すれば選択肢自体は3つとまだまだシンプルです。

ネットをあまり使わない人は「ミニミニプラン」、毎月たくさん使う人は「コミコミプラン」というふうに、ある程度わかりやすく決めることができます。

容量がどうしても基本容量で足りない場合は、550円の増量オプションIIを契約すれば4→6GB、15→20GB、20→25GBにデータを増やせますよ。

UQモバイルのメリット③:「自宅セット割」などを使えばより安く使える

口コミ
  • 家のネットをauひかりすると、セット割で携帯の月々の料金が安くなる。 通信速度が安定感していて、アプリをインストールすると、アプリで高速モードから節約モードにも切り替えができて、データ通信量をセーブすることができる。 30代女性(神奈川県)

UQモバイルにはいくつかの割引サービスがあります。

多くの方が利用しやすいのは「自宅セット割」です。

新料金プランと「auでんき」のセット利用、または「auひかり」などインターネットサービスとのセット利用をするだけで、月額料金が最大で1,100円も安くなります。

しかも安くなるのは、家族全員の月額料金です

ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
月額料金 2,365円 3,465円 3,278円
「自宅セット割」適用時 1,265円 2,365円 -
※表は右にスクロールできます
「自宅セット割」対象サービス
でんきコース ・auでんき
インターネットコース ・auひかり
・J:COMや提携先のケーブルテレビ
・ビッグローブ光や@nifty光などの光コラボレーション
・auスマートポート、auホームルーター 5G
・WiMAX +5Gルーター
など
※表は右にスクロールできます

「コミコミプラン」は自宅セット割は適用されませんが、「トクトクプラン」と「ミニミニプラン」は適用される他、187円割引される「au PAYカードお支払割」も同様に適用できます。

ただし、家族セット割と自宅セット割の併用はできないのでご注意ください。

適用条件はとても簡単なので、UQモバイルをより安く利用したい方はぜひチェックしてみてくださいね。

UQモバイルのメリット④:節約モードでデータ容量の節約ができる!(一部プランのみ)余ったデータの繰り越しも可

口コミ
  • UQモバイル独自のアプリで、低速モードと高速モードを簡単に切り替えることができるのでデータの節約ができる。低速モードでも読み込みは遅いが、動画を見ることができ困ることが少ない。使わなかったデータは翌月に繰り越しできるので、無駄遣いがあまりない。 20代女性(熊本県)
  • UQモバイルのアプリの中に節約モードがあってYouTubeとか普通に見れるのに全くギガ消費しなくて神です! 午後1:25 · 2024年5月2日 @MK2byou
  • 朝のUQモバイルの節約モード。 300kbpsだけどバースト効いてるから初速は高速通信。もうすぐそのバーストも無くなる噂もあるけど無くなってほしくないなぁ サクサクギガ消費無しでスマホを使っていきたい 午前7:08 · 2024年4月29日 @HOMURAMISAKAJP3

UQモバイルではデータ容量の節約や繰り越しが簡単にできます。

節約モードは高速通信から低速通信(速度制限時のスピード)に手動で切り替えられる機能で、旧プラン及び最新の「ミニミニプラン」で利用ができ、低速通信中は契約しているデータ容量が消費されません

節約モードは「My UQ mobile アプリ」のスイッチをタップするだけで、簡単に高速通信と節約モードを切り替えられますよ。

また、当月に余ったデータ容量を翌月へ繰り越せることも大きなメリットです。

ネットをあまり使わなくて通信量が余ってしまったときも、UQモバイルなら無駄になりません。

自分の判断で節約しながら通信できるのはUQモバイルならではの嬉しいメリットです。

UQモバイルのメリット⑤:お得な料金でかけ放題を追加できる

UQモバイルでは下記のように通話オプションが充実しているので、電話をよくかける方もお得に使うことができます。

通話パック(60分/月) 通話放題ライト 通話放題
月額料金 550円 880円 1,980円
オプション概要 1ヶ月あたり合計60分までの
国内通話が無料
1回あたり10分までの
国内通話が無料
24時間いつでも
国内通話が無料
※表は右にスクロールできます

格安SIMは通話料が意外と高くなることが多いですが、UQモバイルなら通話オプションが充実しているので安心です。

また、新プランの「コミコミプラン」では国内通話10分かけ放題が標準付帯されており、無制限のかけ放題は他のプランよりも安い1,100円で利用できますよ。

UQモバイルのメリット⑥:口座振替支払いが可能

UQモバイルは口座振替で月額料金を支払えることも大きなメリットです。

格安SIMではクレジットカード払いしか対応していないところも多いので、場合によっては契約できないこともありますが、UQモバイルならクレジットカードがなくても申し込めるので、クレジットカードがない人も安心です。

ただし、UQモバイルで支払い方法を口座振替にしても、手続き完了までに1~2ヶ月ほどかかります。それまではUQモバイルから送付される「コンビニ支払専用の請求書」で、月額料金を支払う必要があるのでご注意ください。

UQモバイルのメリット⑦:全国に店舗数が多いのでサポートも安心

UQモバイルはauと同じKDDIが運営しているということもあり、全国各地の実店舗で契約できることもメリットです。

格安SIMの多くは実店舗を持たないため、基本的にオンラインでしか契約できないことがほとんどです。

ですが、UQモバイルは実店舗にて対面での手続きができるのでオンラインでの申し込み手続きやサポートに不安がある方も安心して利用できます。

口コミ
  • MVNOの格安SIMはやはり一定の層だけなんだろうな📱 詳しくないと、なかなか踏み込めないですよね 職場でママさん達と話していると、やはり安心だからと大手キャリアの高いプランを使っている人が多い… ワイモバイルやUQモバイルなら店舗も多いので、安心感と言う意味ではおすすめかも🙌🏻✨ 午前6:49 · 2023年4月29日 @kyasarin_blog

対面サポートが不要な方はUQ mobile公式サイトからのお申し込みが確実にオススメです。

UQモバイルのメリット⑧:5G通信が使える

UQモバイルは5G通信にも対応しています。

格安SIMの中には5G通信は有料オプションの場合もありますが、UQモバイルなら無料で最新の超高速通信を満喫できますよ。

なお、5Gは現時点では一部エリアのみの対応となっていますが、今後さらに対応エリアが広がっていくと予想されます。今後の展開に期待したいですね!

UQモバイルのメリット⑨:auからの乗り換えが簡単

最後のメリットは、auからの乗り換えが簡単なことです。

現在auを契約している方限定にはなりますが、メリットがとても大きいので解説することにしました。

何がすごいのかというと、基本的に無料でauからUQモバイルへ乗り換えられることです。

これまでauからUQモバイルへ乗り換えるときは3,850円の手数料が必要でしたが、現在は無料となっております。

UQモバイルのメリット⑩:LINEのID検索ができる

LINEで友達をIDで検索して追加する機能は、年齢確認を行った18歳以上の方しか行なえません。

格安SIMだと年齢確認ができず、LINEのID検索が使えないケースもしばしばあります。

UQモバイルはLINEの年齢確認に対応しているので、しっかりID検索を使えますよ。

UQモバイルのメリット⑪:契約期間の縛りがない

UQモバイルのコミコミプラン、トクトクプラン、ミニミニプランには、契約期間の縛りが一切ありません。そのため、いつ解約しても解約金がかかりません。

キャリアの料金プランや一部の格安SIMには契約期間の縛りがあり、特定の期間内で解約しないと解約金を請求されてしまいます。

解約金を支払わないようにするためには、契約期間の更新期間を待たないといけないため、自由に他社へ乗り換えることができません。

UQモバイルにはそういった契約の縛りがないため、余分な費用の心配なしにいつでも他の格安SIMへ乗り換えることができます。

お得な格安SIMをフレキシブルに契約したい方は、ぜひUQモバイルを検討してみましょう!

UQモバイルのメリット⑫:中古のiPhoneを格安で購入できる

UQモバイルのオンラインショップでは、au Certifiedという認定の中古品iPhoneを格安で購入することが可能です。

専門業者による厳しいチェックと専用ソフトによるデータ削除を施されており、完全初期化されているiPhoneが購入できますよ。

2024年5月現在では、iPhone 13 128GBが48,000円〜で購入可能

 

新品にこだわらない人はぜひ一度チェックしてみてください!

UQモバイルのメリット⑬:通話品質はauと同じ通信網で最高品質

口コミ
  • とにかく安いことはもちろん、安いだけでなく通信速度も大手メーカーと遜色がないところがとても良いと感じました。大手メーカーから格安に乗り換えた時にそこが1番不安でしたがただ料金が安くなっただけで他はなにもかわらなかったのでメリットしかないと感じました。 30代男性(岩手)
  • 仕事場の人とスマホ料金の話になって未だにキャリアの旧プランのぼったくり価格で毎月1万円取られている人いてびっくり。なんでも遅いのが嫌でそのままにしているらしい。 仕事場にWi-FiもあるしこちとらUQモバイルの3GBにしているけど毎月990円で速度も快適なんだが…無知は損するんだなぁって思った 午後5:09 · 2024年3月28日 @DeKanpeki48128
  • 私元々docomoユーザーで今UQですけど不満なく快適に動いてます! 一瞬DMMモバイルとかにしてた時は地獄でした、、 午後1:02 · 2024年3月28日 @meiwakiyakuyg

UQモバイルはau回線での通話網を借りているので、auで利用する場合と同等の品質で通話することが可能です!

料金は抑えられつつも、混雑時のお昼時などでも遅延や音の途切れなどなく快適に通話を楽しめます。

UQモバイルのメリット⑭:Pontaポイントを貯めることができる

サービス利用で「Pontaポイント」を貯めることが可能です!

スマホ決済サービスであるau PAYやau PAYカード、UQでんきの利用でPontaポイントが溜まります。

また、UQモバイルユーザーがauPAYを利用することで、定期的に開催されるauPAYのポイント還元キャンペーン開催時に還元上限額が上乗せされることがあり、大変お得です。

Pontaポイントはローソンをはじめ、多くの提携店で利用することができるのもうれしいですね。

UQモバイルのメリット⑮:auIDを引き継ぐことができる

auを運営するKDDIが親会社として運営しているUQモバイルでは、auで利用していたau IDをUQモバイル回線でも引き継ぐことが可能です!

また、auで貯めていた上述の「Pontaポイント」も引き継ぐことが可能です。

UQモバイルのメリット⑯:契約解除料がない

UQモバイルでは、解約時に一切の費用が必要ありません。解約金や違約金も発生しません。

MNP転出する場合の費用も必要ないので、解約にあたって追加で何か支払いが発生することがないというのは大変安心して利用することができますね!

UQモバイルのメリット⑰eSIMに対応している

UQモバイルはeSIMに対応しています。

対応機種は限られていますが、オンラインでの手続きが可能、海外でも使いやすい、複数回線の使い分けができる、紛失の心配が減るなどのメリットがあります。

UQモバイルのメリット⑱法人契約でもauかんたん決済が利用できる

法人契約でもauかんたん決済を利用できます。

また、法人契約をする場合、〇台以上から契約をしないといけない、などの縛りがありますが、UQモバイルでは1台からでも法人契約が可能です。

料金も複数台契約する場合でも大手の携帯電話会社と比べると安くなっているので法人契約もお得ですね。

UQモバイルの口コミ・評判

次は全20個の口コミをご紹介します。

ご協力いただいたのは、20代から40代の男女20人です(男性10人、女性10人)。みなさん、それぞれの視点で率直な感想を書いてくださったので、非常に参考になるかと思います。

先にオススメ度の結果(星5つ満点で評価)をご紹介すると…

以下のようになりました。

  • :7人(35%)
  • :9人(45%)
  • :3人(15%)
  • :1人(5%)
  • :0人(0%)

ここからはそれぞれの口コミをそのままご紹介していきます!全てチェックしていただいてもOKですし、ご自身と状況が近い方だけでもOKです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

UQモバイルの悪い口コミ・評判

まずはユーザーがどんなところに不満を持っているのかを知るために、UQモバイルの悪い口コミから見てみましょう。

悪い口コミ①:選べるプランが少なすぎる(旧プラン)

口コミ
  • 30代男性 会社員 格安スマホに乗り換えようと考えたのは、携帯代が家計に負担が大きかったからです。 複数ある格安スマホの中でもUQモバイルを選んだ理由は「格安スマホの中でも一番料金が安かった」からです。UQモバイルは、他のキャリアに比べて料金プランが安く設定されており、乗り換えるだけで大幅な節約をすることができました。 キャリア変更前は1台7000円くらいしていたのですが、キャリア変更後は1台2000円くらいになり、半額以上の節約になりました。 しかし、UQモバイルはデータ通信量を選べるプランが少なすぎて、2GB、6GB、14GBしかなく、その他のデータプランも高速3GBか無制限のどちらかしかありません。もう少し通信量を選べるプランを選べるようにしてくれた方が良かったと感じています。大手通信会社から格安スマホに乗り換えようと思っている人には、UQモバイルが家計的にも節約になっていいです。オススメ度:
  • 40代男性 自営業 iijmioからUQモバイルに乗り換えました。SIMフリーのiPadair2を使用しています。 UQモバイルにした理由は、通信速度の速さと安定性です。どの格安SIMにしようか検討していたところ、UQモバイルが速度と安定性が優れていると知ったので、乗り換えました。 乗り換え当初は3Gで十分でしたが、使用すると足りなく感じてきたので、プランを無制限に変更して現在も利用しています。ただ、無制限では速度が遅く、YoutubeではHDを見ることはできません。凝ったサイトの表示も時間がかかり、無制限プランに関しては速度が足りません。3Gプランならもっと速いので、ストレスはありませんでした。 データ専用プランのバリエーションの少なさがデメリットです。今では他の格安SIMに乗り換えようと調べている段階です。無制限プランの通信速度の遅さ、料金プランの少なさが気になります。 オススメ度:

この方は料金に満足している一方で、プランの少なさを不満に感じているようです。

UQモバイルはプラン数が少なく、選べるデータ量も限られています。自分のデータ利用量にぴったりなプランがない方には少し不便かもしれませんね。

やはりプランの少なさは皆さん気になるようです。用意されているのが3プランだけだと、どうしても不満に思ってしまう方は出てきてしまいますね。

悪い口コミ②:回線が重い、容量も物足りない(旧プラン)

口コミ
  • 30代女性 パート・アルバイト UQモバイルは基本使用料がとても安いです。あまり携帯でネットなどしない人には、魅力的な料金になってます。 よくネットを使う人には、お勧め出来ないかと思います。回線が重たすぎるのと、ギガ数が物足りないです。電話やメールだけならUQモバイルの方がお得ですが、大手三社に比べると特典などが物足りなく感じます。 その他、本体はどの会社と全く変わらない機能なので、料金重視をされる人には、UQモバイルでもいいかと思います。通信速度も気にしないのであれば大丈夫かと思います。 年配の方やお子さんにはお勧めです。またメンテナンスなども購入した所で対応してくれるので、安心して使えます。販売してる所で、色んな特典も比較して買い求めても損はないかと思います。 オススメ度:
  • 20代以下女性 パートアルバイト スマホを買い替えようと思っていた時に、どこがいいのか友人に相談していた所、格安スマホの存在を教えてもらいました。なるべく安くスマホ使いたい私にとっては朗報でした。 しかし、どこが良いのか分からなかったのでCMで大々的に宣伝しているUQモバイルにしました。 人によっては通信が繋がりにくいという話をよく聞きますが、私は一日1時間ほどしかスマホでネットを開きませんし、メールや電話も普通に出来るのでそれほど、不便に感じる事はありません。 また、乗り換えにあたって少し不安になりましたが、お試し期間が設けられていたので最初はそちらに申し込みました。今もあるかは分かりませんが、興味があるけど心配だと感じる方におススメします。 月の使用料金も乗り換えてから月3万ぐらい節約できたので学生にも優しいと思います。ただ、スマホなどを片時も離せない人には、繋がりにくい時間に出くわしたりしてイライラするかもしれません。ですが、一般的に使うレベルの人にはそれほど負担なく、他より安く使えると思います。 オススメ度:

UQモバイルのプランは増量オプションⅡを付けても容量が最大で30GBまでしかないので、スマホのヘビーユーザーにとっては物足りないようです。

この方はあくまで「一般的なスマホユーザーにはおすすめ」という意見のようです。確かに、常に快適に通信をしていたいという方には大手携帯会社の方が向いているかもしれません。

悪い口コミ③:時間帯によって速度が遅くなる、つながりにくい

口コミ
  • 30代男性 会社員 乗り換えの決め手は月々のスマホ料金が抑えられ、iPhoneも提供していたことです。 これまで格安スマホを検討していましたが、料金が希望する金額内に抑えられる格安スマホ事業者は多かったのですが、扱っているスマホのラインナップにiPhoneがなかったので躊躇していました。しかし、UQモバイルではiPhoneがあり、さらに近所にてauのUQモバイル取扱店があったことも決め手になりました。 乗り換えて良かったのは、実際に月々の料金を抑えることができ、浮いたお金をランチ代に上乗せしたりとちょっとプチ贅沢をすることができるようになったことです。また、通話品質も大手携帯電話会社と変わらずに使用できるため満足しています。 ただし、時間帯によってデータ通信の速度が遅くなる場合や繋がり難いと感じる場合がありますが、料金を考慮すると許容範囲です。このため、料金をとにかく抑えたいという方には最適です。 オススメ度:
  • 30代自営業 女性 私が格安SIMのUQモバイルを使ってみようと思ったのは、それまで使っていた大手キャリアに払っていた月額料金に不満があって、できるだけ安いスマホを使いたいと思ったからでした。 それで実際にUQモバイルに乗り換えてみて、月額料金が半分以下になったのが良かったです。 ですが、お昼の時間に使ってみると思った以上に速度が落ちてネットもまともに使えない状態になりました。その点は少し不満に感じました。ですが、それ以外の時間は普通に使えたのでそこは良かったです。 実際に乗り換えて「後悔した」と感じた事もありました。やはり通信速度が遅くなる時間があってまともに動画も見れない時は後悔しました。また、大手のキャリアとは違って代理店もないので、すぐに困った事があった時に対処してもらえません。そういうのが困るという人は「大手キャリア並みにサポートがある」と考えて乗り換えない方が良いかと思います。 オススメ度:

2件連続で紹介しました。

2人は料金には満足しているものの、お昼の速度とサポートに不満があるようです。

お昼の速度はUQモバイルは速い方ではありますが、それでも大手携帯会社と比べると劣ってしまいます。また、サポートは実店舗数が多くないため、大手携帯会社のような対面でのサポートは受けづらい部分があるのは確かですね。

悪い口コミ④:いきなり回線が遅くなり、ページが切り替わらずストレス

口コミ
  • 0代男性 会社員 以前はキャリアのスマホを使っていましたが、一か月に1万円近い出費が痛いので、格安スマホへの乗り換えを決めました。 ネットで色々な情報を検索したところ、格安スマホはネットの通信が遅いというデメリットを目にしました。そこで、KDDIの回線を使えるために比較的通信速度が落ちにくいUQモバイルを使うことにしました。 乗り換えて一番良かったことは、通信費をこれまでの半分以下に抑えられたところです。余ったお金を趣味に回すことができたので満足です。機種はHuaweiのp10liteを使っていますが、これが中々のパフォーマンスです。カメラの画質もいいですし、スマホゲームも問題なく動きます。スマホオタクでもない限り、このスペックがあれば十分です。 唯一気になるのは、やはり通信の面ですかね。いきなり回線が遅くなり、中々ページが切り替わらないこともありストレスがたまります。 とはいえ、全体的に見れば乗り換えてよかったと思いますよ。キャリアの料金は高すぎるけど全く知らないメーカーの格安スマホは不安という方は、ブランド力のあるUQが一番いいんじゃないんでしょうか。 オススメ度:

こちらの方も上の方と同じように、通信速度が気になるようです。

悪い口コミ⑤:メールアドレスに月200円かかるのが欠点だと思う

口コミ
  • 40代男性 無職 前は、auガラケー(通話用)とocn(通信用)で、二台持ちでした。新しい機種が欲しくなりHUAWEI P10が、実質0円で買えるということで、UQモバイルに替えました。 2年縛りにはなってしまいましたが、通話が月に1時間無料(あまり通話しないので十分)通信は、1Gを選びました。キャンペーンで1Gチャージ無料も付いてきます。 ただUQのメールアドレスを使うには、月200円かかります。欠点はこれくらいでしょうか。 ネットでの注文・対応はスムーズでよかったと思います。キャッシュバックもあってお得です。自分的には乗り換えてよかったと思います。テレビのcmでも結構流れていて、信用もあると思いますし、格安携帯初心者にはいいと思いますよ。 今約3ヶ月ほど使っていますが、特に支障もありません。僕的にはオススメです。 オススメ度:

ほぼ満足しているようですが、UQメールが有料である点は気になってしまうようです。

多くの方はフリーメールで問題無いと感じるかもしれませんが、どうしてもキャリアメールを使いたい方にとっては不満を感じてしまうところでしょう。

悪い口コミ⑥:0円機種のスペックがイマイチで後悔

口コミ
  • 30代主婦 女性 前の携帯会社が2年の契約満期になったので、乗り換えを考えていた所、格安スマホが目に留まり、CMのインパクトが強くショップが近くにあった事が極め手となり、UQモバイルに乗り換えました。 乗り換えはショップに行って3時間位で割りとスムーズに出来ましたし、対応も良かったので満足でした。 乗り換えて良かったことは、料金が断然安くなったことです。以前は家族で2万位毎月支払っていましたが、UQモバイルに換えてからは月に1万いかない位で済んでいます。お得感が半端ないです。 逆に残念だったことは、0円機種がお得だと言われAQUOSにしましたが容量があまりにも無さすぎてアプリを何も入れられないことです。乗り換えて半年位からアップデート毎に「容量がない為出来ません」と警告が出るようになりました。検討中の方にはUQモバイル本当にオススメ出来ます。毎月の支払いがかなり楽になります。ただ機種は0円のものじゃないほうがいいと思います。 オススメ度:

この方は料金に満足している一方で、ゼロ円の機種のスペックに不満があったようです。機種にこだわりがある方は、実質負担金がゼロ円ではなくても、ある程度のスペック高い機種を選んだ方が良いかもしれません。

悪い口コミ⑦:馴染みのない機種の使い方や不具合の対応に苦労

口コミ
  • 40代男性 会社員 携帯の乗り換えを考えたのは、夫婦二人の携帯代が16000円で家計の負担になっていたからです。安くならないかなと思い、UQモバイルが二人合わせて10000円と知り、乗り換えました。 乗り換えは、すぐにできました。 良かった事は、料金が安くすむことでした。しかし、半年ぐらいしたら、以前の携帯会社が同じようなプランで同じ料金プランがでてきたので、その点は残念でした。 また、UQモバイルの店舗が県内に少ないので、修理や料金プランの変更等は、ネット等を使って自分で行わなければならず、40代過ぎの私には、多少難しいです。 機種に関してもあまり知らない会社が多かったので、最初は使い方が難しかったです。また、動作に不具合があった際、店舗で見てもらうことができず、苦労しました。携帯の乗り換えを考えている場合、ある程度携帯に詳しくない人は、大手携帯会社が良いと思います。 オススメ度:

こちらの方は「スマホ慣れしていない人は大手携帯会社が良い」という意見ですね。

確かに、UQモバイルで取り扱われているスマホは海外製のSIMフリースマホがほとんどです。大手携帯会社で取り扱われているようなメーカーの機種は少ないため、操作方法に少し戸惑う部分はあるかもしれません。

【悪い口コミ・総合】プランの数・通信速度・容量に難点

上記の悪い口コミ・評判を総合すると、UQモバイルのユーザーは以下のような点に不満を覚えているとまとめられます。

  • プランの種類が少ない
  • 時間帯によって通信速度が遅い
  • データ容量も少ない

このほか、人によってはメールアドレスが有料である点や機種のスペック・操作性についても悪い評価をしていました。

UQモバイルの良い口コミ・評判

UQモバイルの不満点を先に紹介しましたが、良い口コミもたくさんあります。次はUQモバイルに満足している方の口コミを紹介しましょう。

良い口コミ①:料金の安さ・通信速度・店員の対応すべてに満足

口コミ
  • 30代女性 パート・アルバイト ケータイ料金を安くしたくて、YmobileとUQモバイルのショップそれぞれに料金などの詳細を聞きに行き比較した結果、UQモバイルの方が本体の料金が安く、2年間使ったトータルコストが安かったのでUQモバイルにしました。 auの回線を使っているそうなので、通信も速いようでしたし、LINEを使うだけや少しウェブサイトを見る程度の時には、パケットを使わないようにアプリで設定することができるとのことだったので、快適に使いたいけれど、料金をできる限り抑えたいという私の希望にぴったりでした。 実際に使い始めて通信が悪くてイライラすることもなく快適に使えています。また、もう一点決め手になったのが店員さんの対応です。Ymobileはどこの店舗にいっても接客態度がイマイチだったり説明が不十分で契約するのに不安を感じましたが、UQモバイルの店員さんはきちんと説明をして下さり、安心感を感じました。 オススメ度:

この方は、料金・低速モード・店員さんの対応に満足しているようですね。確かに、ワイモバイルには任意的に速度を低速にすることによってデータ消費を防ぐ「低速モード」がないため、賢くデータを利用したいという方にはUQモバイルの方が向いています。

良い口コミ②:欲しかった機種がすぐに届いて満足

口コミ
  • 40代男性 会社員 契約したのは通話simのぴったりプランS、端末はHUAWEI nova2。UQモバイルは店頭販売もされてますが、私は公式HPからネットで申し込みをしました。 乗り換えの決め手は、カメラ性能の高いHUAWEI nova2を取り扱っていた点です。この機種は最新キャリアスマホに近いカメラ性能なんですよね。なのに端末本体は3万円弱という価格ですし、取り扱ってるUQモバイルにしようと決めました。 乗り換え自体はスムーズに出来ました。契約中のスマホのMNP予約番号を聞いておき、後は身分証明証を用意しておくだけです。申し込みはMNP予約番号さえあれば出来ましたし、申し込み後の手続き時に身分証書証として運転免許証の画像を提出しました。スマホで運転免許証の裏表を撮影し、それを提出するだけの簡単な作業です。 私が申し込んだのは深夜1時ぐらいでしたが、その日の午後15時には受付確認メールと端末発送のメールが来ました。その翌朝に端末は届いたので、ほんとすぐでしたね。 自分でスマホ初期設定をするのって面倒に感じるかもしれませんが、案外楽でした。UQモバイル公式ページ内のmy UQmobileで「回線切替」をクリックします。次に開封して端末とsimカードを取り出し、simカードを端末に刺して電源を入れます。これで繋がりました。ただ以前使用していたスマホデータやアプリの引継ぎで少し時間はかかりましたけど。これはMNPではなく、機種変更でも同じなので仕方がないと思います。 まあ自分で回線切替作業を行えるので、スマホを使えない時間帯はほぼありませんでしたし、UQモバイルへのMNPはこんなに簡単だったのかとビックリしました。ちなみにUQモバイルの回線速度ですが、下り50m/bps,、下り10m/bps程度です(人口40万人の中核市中心在住)。 オススメ度:

この方は、乗り換えのスムーズさと速度を評価していますね。UQモバイルはオンラインで簡単に契約手続きができるため「店頭に足を運ぶ時間はない」「自分の時間で申し込みたい」という方にもぴったりです。

良い口コミ③:家族プランの料金が安い!(旧プラン)

口コミ
  • 40代女性 派遣社員 auからソフトバンクへ変えてそこからUQモバイルにしました。 決めては通信料の安さです。機種は最新でありソフトバンクで契約をしたWiFiも継続して使えて、キャッシュバックまでついていました。毎月の携帯通信料が1,500円も浮いちゃいました。しかも家族3人分なので合計4,500円です。 なお、遠方に旅行などに行くと、少し繋がりにくい弱点はありますが気になりません。 乗り換えを検討している方に伝えたいのは、通信料が安く使い勝手が良いUQモバイルはとってもお得だということです。今や小学生までスマホを持っている時代です。家族4人がそれぞれ別の会社の携帯電話を持っていては家計を圧迫します。家族プランに入り、いかに通信料を下げて幸せなモバイルライフを送るのが重要だと思います。 オススメ度:

良い口コミ④:キャリアから乗り換えで月6,000円も安くなった!(旧プラン)

口コミ
  • 30代男性 無職 前はドコモ利用してたのですが、端末ローン含め月額8,000円も払ってました。そして今ではオプションのキャリアメール含め月額2,000円で済んでます。 ドコモ時代は毎月8,000円の出費が苦しかったのですが、今は支払うのは2,000円で金銭的負担が全くありません。毎月、引き落とされているのを忘れてしまうくらい安いです(笑) 現在、年間負担額は24,000円程度です。この料金でネットをそこそこ利用でき、電話番号も維持できれば安いものです。 今の時代、誰かと話したいメールしたいといった時に、ラインアプリなどがあって、電話やキャリアメールを使うことも少ないですから、データ通信ができれば不自由しません。 オススメ度:

こちらの方は料金に一番の魅力を感じているようですね。確かに毎月8,000円から2,000円は大きいです。

良い口コミ⑤:機種代0円で利用料も半分以下になった(旧プラン)

口コミ
  • 30代女性 主婦 もともとauのiphoneを使用していましたが、機種代完全0円で月々5,000円くらいの利用料をもっと安くしたかったので、auのスマホがそのまま使えるUQモバイルに乗り換えました。 UQモバイルの公式ホームページを見て、プランや契約方法などを確認したところ、ネットからの申し込み以外に家電量販店の専用カウンターでも契約ができると分かったので、近くの専用カウンターを調べて、そこで契約をしました。 カウンターでは契約書類に記入して、契約内容の説明を受けると、30分くらいで開通手続きが完了しました。余計なオプションを案内されることも特になかったです。 契約したプランの内容は、2GBのデータ通信と音声通話の付いたもので、料金は2,000円くらい。自宅でWiFiを使った通信がほとんどで、電話をかけることもあまりないので、毎月この料金で収まっています。 外でデータ通信するときも、繋がりにくかったり遅いといったこともありません。利用料がauの半分以下になったのが何より一番良かったです。乗り換えて後悔したことは全くありません。ほとんど通話をしない、データ通信もWiFiを使用している人なら、3大キャリアから乗り換える価値があると思います。 オススメ度:

こちらの方はスマホそのままで乗り換えをしたようです。スマホそのままの場合、データ移行の必要もなく乗り換えも簡単ですし、料金も本体代が発生しないため、とにかくお得になります。

良い口コミ⑥:月額料金が5,000円抑えられた!通信速度もおおむね満足(旧プラン)

口コミ
  • 40代男性 会社員 大手携帯電話会社の一つのauと契約してスマホを利用していましたが、月額料金が高かったのでもう少し安く抑えたいと考えて格安スマホの乗り換えを検討していました。格安スマホはドコモ回線を利用している事が多いですが、UQモバイルはau回線を利用しているので自分に適していると思ったのが決め手です。 UQモバイルは格安スマホの中で「通信速度が速い」と評判になっていたのでネットを利用する時も問題ないと思いました。 実際にUQモバイルに乗り換えたら月額料金を約5,000円ぐらい安く抑える事が出来ました。また通信速度は夜の時間帯だと利用者が多くなるので多少遅くなってしまう事はありましたが、それ以外の時間帯では今までと変わらない速度で利用する事が出来ました。 月額料金が安くなって今までと同じような感覚でスマホを利用する事が出来るのがauからUQモバイルに乗り換えるメリットだと思っています。 オススメ度:

格安SIMの中には、常に通信速度が遅いと感じる会社もありますが、UQモバイルは速い時間帯が多いのが特徴です。

料金が安くて通信速度も比較的速い、バランスの取れた格安SIMだと言えるでしょう。

良い口コミ⑦:通信速度もキャリアとほぼ変わらない!快適にサクサク動く

口コミ
  • 20代以下女性 主婦 月々のスマホ代の節約をしたかったので、CMで見て月々の基本料が安いUQモバイルに変えることにしました。以前は月々スマホ代が8000円くらいかかっていたのですが、UQモバイルに変えてからは月々2500円と思っていた以上に安くなったので、UQモバイルに切り替えてよかったと思います。 UQモバイルの通信速度は、他の格安スマホよりも高速と聞いていたのですが、本当にその通りで以前キャリアで使っていた通信速度とほとんど違いがないぐらいサクサク動作してくれるので助かっています。 でも、その分、通信量の消耗は激しい気がするので困ります。私の場合は、家にいることが多く家にはwi-fi環境が整っていて、通話もそんなにしないのでUQモバイルでも不便することはありませんが、wi-fi環境が周りになくて、UQmobileの通信を頻繁に使う人や、長時間の通話をよくする人にはあまり向いていないかもしれません。 オススメ度:

これは、UQモバイルあるあるかもしれないですね…。

通信速度が速いと、その分データ消費が速いように感じることがあるようです。ただ、実際は速度と消費量は関係ありませんのでご安心くださいね。

良い口コミ⑧:使い放題の料金・通信速度ともに満足

口コミ
  • 40代女性 パート・アルバイト 機種変をするために次に使う機種をリサーチしました。ちょっと不満だったのが通信料です。探しながらもっと安くならないかなと思っていました。 いろいろ検索しているときに目を止めたのがUQモバイルでした。これまで使っていたものよりも数段基本料金が安くてビックリ、このまま高い通信料を支払うのはもったいないと思ってUQモバイルに乗り換えることを決意しました。 プランがいくつかあり悩みましたが、選んだのは使い放題です。制限があるプランを選べばもっと安く抑えられたのですが、使い放題にしても前のものよりぜんぜんリーズナブルでした。 乗り換えるまで昼と夕方通信速度が遅くなり、なかなか次のページにいかない、画像が出てくるまでに時間がかかることがありましたが、UQモバイルにしてから通信速度が気になったことはありませんでした。 オススメ度:

大手などと比べると、UQモバイルは月額料金が安くてお得ですよね。

通信速度も格安SIMの中ではかなり速いので、初めての格安SIMとしておすすめです。

良い口コミ⑨:乗り換えの手続きが簡単で、店員も親切だった

口コミ
  • 30代男性 会社員 今までDOCOMO携帯を使用していました。子供の頃から利用していた為に愛着もあり、ずるずると使用していましたが、値段の高さが非常に気になっていました。 そんな時、友人から電話番号そのままで他の携帯会社に替えられると教えてもらったので、評判が良く、CMもよく見UQモバイルの利用を思いきって決めました。 今までの電話番号を利用し続けるには「MNP予約番号」を発行する必要があるのですが、これはDOCOMOホームページから簡単にできました。後は、連絡のとれるメールアドレスと本人確認書類やクレジットカードを用意して、近所にあった店舗で店員さんに色々教えてもらいながら端末を購入したり、手続きをしたりして乗り換えを完了させました。 MNP転出には3,000円必要になりますが、友人知人に電話番号変更を教える手間を考えればたいした金額ではありません。 また、毎月の支払料金が半額以下になり、1年で4万円ほど支払い金額が少なくなったので乗り換えをして本当に良かったと思います。 UQモバイルへの乗り換えは、本来はオンライン手続きだけでも完了させられ、オペレーターからも色々サポートしてもらえるそうです。しかし、自分のようにネット操作や手続きにあまり自信のない人は店舗を利用するのも良いのではないでしょうか。店員さんにマンツーマンで最後まで一緒に手続きの仕方を分かりやすく教えてもらえたのでとても安心できました。 格安スマホは本当に格安なのでオススメです。乗り換えが面倒、難しそうという事を理由にして乗り換えをしないのであれば、それは損だと断言できます。少なくともUQモバイルへの乗り換えは面倒は殆どなかったですし、店員さんのサポートがあったので難しくありませんでした。 オススメ度:

こちらの方は総合的に満足度が高いようです。料金はもちろん、サポートにも満足していますね。

良い口コミ⑩:auより料金が断然安い!店舗が比較的多いのも良い

口コミ
  • 20代女性 会社員 私が乗り換えを決めた理由は、以前まではauで9~10年ほど契約していたのですが、スマホに変えてから、何だかんだで月々20,000円ほどかかってしまい、転職時に給料が下がってしまったので、通信代節約の為に、最近名前を良く聞くUQに乗り換えようと思いました。 まず乗り換えて良かった事は、何より料金が断然安くなったと言う点と、想像していたよりも通信速度も良く安定していると言う点です。また店舗も比較的多いので困った時にすぐに聞ける安心感もあります。 オススメ度:

UQモバイルの悪い口コミの中に、UQモバイルの店舗が少ないという意見がありました。

こちらは逆に、県内に店舗が多くて便利だという意見です。

利用できる店舗の数は住んでいる地域によって変わるので、UQモバイルと契約する前に、身近にある店舗の数をチェックしてみるのも良いかもしれません。

【良い口コミ・総合】料金の満足度がとにかく高い!

上記の良い口コミ・評判を見ると、大手キャリアからUQモバイルに乗り換えた方が、料金が安くなったことに大満足しているケースが非常に多いです。

また乗り換え手続きの簡単さや店員の対応の良さ、店舗の多さなどを評価した人もいました。

UQモバイルはこんな人におすすめ

ここまで解説してきたデメリットやメリットを踏まえて、UQモバイルはどんな人におすすめかをまとめました。

UQがおすすめな人

  • 格安SIMでも通信速度は譲れない
  • auから乗り換えでそのままauの通信網を使いたい
  • 店舗などでサポートを受けたい
  • iPhoneを購入したい

それぞれ、チェックしていきましょう!

格安SIMでも通信速度の速さは譲れない

UQモバイルはなんといっても回線速度が速いので、動画再生やアプリのダウンロードなどを快適に行いたい人に最適です。

他社だとお昼や夕方~夜にかけて速度が低下してしまうケースも多いですが、UQモバイルなら極端な速度の定価はなく快適に通信を行えますよ。

auから乗り換えでそのままauの通信網を使いたい

UQモバイルならauスマホをそのまま使えるので、auからの乗り換えにもおすすめです。

2014~2016年頃の古いVoLTE対応スマホはSIMロック解除が必要な場合もありますが、基本的にSIMロックの解除は必要ありません。

通信エリアもauからの乗り換えなら今までと変わらないので、「前使っていた場所で圏外になってしまった」などの問題は起こりません。

店舗などでサポートを受けたい

UQモバイルには、多くの格安SIMや同じくKDDIの格安サービス・povoと違って店舗でサポートを受けられるメリットがあります。

UQスポットだけでなく、au Styleやauショップでもサポートを受けられるのはとても便利です。

それと同時に、オンラインでの機種変更やプラン変更も行えます。

端末の修理申し込みやわからないことの相談などをお店に足を運んで行いたい方も、オンラインでの手続きも、どちらも利用したい方はUQモバイルを選びましょう!

iPhoneを購入したい

UQモバイルではiPhoneも販売されているので、UQモバイルの契約と同時にiPhoneを使いたい方にも適しています。

また、UQモバイルを契約した後もiPhoneを使い続けたい・機種変更したい方にもUQモバイルは便利でしょう。

ただし、発売直後の最新iPhoneは基本的に取り扱われていないので注意してください。※SEシリーズなど廉価版iPhoneであれば発売直後に取り扱われる可能性が高いです。

UQモバイルはこんな人におすすめできない

反対に、こんな人にはUQモバイルの利用が向いていません。

  • 月額料金をとことん安くしたい
  • 家族でまとめて契約してお得に使いたい
  • 生活圏内だとauの電波が弱い
  • キャリアのメールアドレスを無料で使いたい

それぞれ、確認しておきましょう!

月額料金をとことん安くしたい

UQモバイルの料金は安いものの、さらに安いIIJmioもあります。

例えばUQモバイルは4GB1,078円(ミニミニプラン)ですが、IIJmioは5GB990円です。

安さを最重視する方は、UQモバイルだと料金設定がちょっと物足りなく感じるかもしれません。

家族でまとめて契約してお得に使いたい

トクトクプラン・ミニミニプランでは、auひかりやでんきを契約していない場合1回線あたり550円割引の「家族セット割」が適用できます。

ワイモバイルの家族割引の1,188円と比較すると、割引額はそこまで高くありません

そのため、auひかりやでんきなどのセット割引対象サービスの契約がなく家族みんなでお得に使いたい方には、UQモバイルはあまりお得ではないかもしれません。

生活圏内だとauの電波が弱い

UQモバイルはau回線なので、auの電波が弱い場所で使う方も要注意です。

自分の生活圏内で繋がりやすい回線を選べる格安SIMなどに乗り換えましょう。

キャリアのメールアドレスを無料で使いたい

UQモバイルではキャリアのメールアドレスを使う場合、220円のオプション料金が発生します。※60歳以上であれば無料

また、現在契約中の大手キャリアのメールアドレスを継続利用する場合も、およそ月額330円の料金が発生します。

そのため、無料でキャリアのメールアドレスを利用したい方はワイモバイルなど無料でメールアドレスを提供している格安SIMに乗り換えましょう。

UQモバイルの契約方法

UQモバイルを契約する方法には、新しい電話番号での新規契約と他社からの乗り換え(MNP)の2種類があります。

ここからはUQモバイルの契約方法について、それぞれまとめました。

UQモバイルを新しい電話番号で「新規契約」する方法

UQモバイルの新規契約方法は簡単で、店舗やオンラインストアで契約する際に「新規契約」を選んで手続きを進めるだけでOKです。

  1. UQモバイル公式サイトより、SIMカードや端末を選んだら「新規契約」を選んで申し込み手続きを開始する
  2. SIMカードやスマートフォン(セット購入した場合)が自宅へ送られてくる
  3. SIMカードをこれから使うスマートフォンに入れ、手持ちの機種を使う場合は公式サイトの説明に従ってAPN設定をしたら利用開始!

auからUQモバイルへの乗り換え方法

次はauからURLモバイルへの乗り換え方法です。

  1. ご自身の端末がUQモバイルで動作確認済みか確認する
  2. My auから端末のSIMロックを解除する(必要に応じて)
  3. UQモバイルの公式サイトから申し込みを行う
  4. SIMカードが送られてくる
  5. SIMカードを差し込み、回線切り替えを完了させる
  6. 公式サイトの説明に従ってAPN設定をして、手続完了

また、auからの乗り換えではMNP予約番号は不要です。

一手間省けるのはありがたいですね!

他社からUQモバイルへの乗り換え方法

最後に、他社からUQモバイルへの乗り換え方法を解説します。

  1. MNP予約番号を発行する(各社で手続き方法が異なるので注意)
  2. UQモバイル公式サイトより申し込み手続きを開始する
  3. 申込時に必要事項と合わせてMNP予約番号を入力する
  4. SIMカードやスマートフォン(セット購入した場合)が自宅へ送られてくる
  5. SIMカードをこれから使うスマートフォンに入れ、my UQ mobileにログインして「受付情報確認」から回線切替の手続きをする
  6. しばらく待つとSIMカードが開通する
  7. 手持ちの機種をそのまま使う場合は公式サイトの説明に従ってAPN設定をして、手続完了

MNP予約番号を発行して申込時に入力することで、電話番号はそのままでUQモバイルに乗り換えられますよ。

なお、UQモバイルはMNPのワンストップ方式に対応しています

au以外でも下記の事業者から乗り換える場合は事前に予約番号を取得する必要は無くなりました。

  • ドコモ
  • ahamo
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • LINEMO
  • 楽天モバイル
  • 日本通信SIM
  • 株式会社ジャパネットたかた

ただし、不要なのはウェブ申込の場合のみ、店舗で申込をする場合は引き続きMNP予約番号は必要なのでご注意ください。

UQモバイルをお得に契約できるキャンペーン・割引

UQモバイルでは他社からの乗り換えで最大10,000円相当のau PAY残高還元キャンペーンが開催中です!

乗り換えではない新規契約でも最大3,000円相当もらえますよ。 その他実施中の主なキャンペーンは以下とおりです。

  • コミコミプランが12ヶ月間1,958円で使えるUQ親子応援割(2024年5月31日まで)
  • SIM単体契約&au PAY利用で最大20,000円相当のauPAY残高還元(2024年5月7日まで)
  • スマホセット購入時に対象スマホが最大22,000円割引(終了日未定)
  • 対象機種に機種変更&条件を満たすと最大41,800円割引(終了日未定)/li>

これら以外にもUQモバイルでは数多くのキャンペーンが開催されています。

まとめ

今回は契約後に後悔をしないようにあえて、UQモバイルのデメリットをご紹介してみました。

メリットについても色々触れましたが、デメリットを考慮したとしても、UQモバイルはおすすめです。

確かに完璧ではない部分はありますが、それでも、ここまでスマホ代が安くなることほど嬉しいことはありません。毎月のスマホ代が5,000円安くなれば、年間で6万円もの差が出ますからね…。これは非常に大きいです。

今回はデメリットをみてみて「大したことないかな」と思えるのであれば、UQモバイルに乗り換えてしまって全然問題ないと思いますよ!

キャンペーンを活用すればau PAY残高還元ももらえますからね!出来るだけお得に契約したいなら、ぜひキャンペーンをフル活用してください!

最新の格安SIMランキングをチェック!

お手頃価格で高品質な通信サービスをお探しではないでしょうか?

当サイトでは、各格安SIMの速度、料金、サービス内容を徹底比較し、最適な格安SIMを見つける手助けをしております。

ユーザーの評価も参考に、あなたにぴったりの格安SIMを選んでください。さっそく、最新の格安SIMランキングをチェックしましょう!

-格安SIM